最新情報

このウェブページで紹介されている弁護士さんは割り方年齢が若いので

過払い金と言われるのは、クレジット会社あるいは消費者金融、それらの他にもデパートのカード発行者みたいな貸金業者が、利息制限法の限度額を超えて回収していた利息のことを言っています。 あなたも聞いたことのあるおまとめローン系の方法で債務整理を実施して、きちんと決まった額の返済を継続していると、その返...

友達間の貸し借りはなるべく避けよう。たとえ少額であっても。

良く知る友達から、「お金貸して?」と言われたら、あなたはどうしますか?私は自分の体験から、なるべく避けることをお勧めします。 学生時代のことなのですが、同じ授業を取っていた友達から、2万円貸してほしい、と言われました。 理由を尋ねると、遠距離恋愛中の彼氏とケンカし、すぐに顔を見たいから会いに行きた...

最初から利息をつければよかった話

友達の旦那さんにお金を貸しました。 すぐに帰ってくると思って利息はいらないからと言って利息なして貸しました。ですが、3年たっても貸したお金が1円も返って来ませんでした。私は最初、気長に待とうかと思ったのですが、金額が結構な額だったので一気に全額返済しなくてもいいから、出来れば毎月少ずつの金額を返済...

返済日が月に二度あることで、心がまったく休まりませんでした。

少し前の話ですが、二社からキャッシングしたことで返済日が二週間に一度ありました。これが案外ストレスでした。一度に多くのお金を返済するよりは別々の日の返済にした方が気分的に楽かと思ったのですが、大間違いでした。 月に二度返済日があると、気分的には返済が終わってすぐまた次の返済日に備えなきゃいけない...

仲が悪い弟に200万円貸したけれど

子供の頃からずっと仲が悪かった弟に「お金を貸して欲しい」と頼まれたことがあります。いきなりわたしの家まで来てびっくり仰天していると、「家族の者には借金の話を言えない」とわたしに泣きついてきました。 6歳違いの弟で、子供の頃も接点が少なく一緒に遊んだ思い出もありません。あるのは喧嘩したり無視しあった...

子供にお金の使い方、大事さを教える

我が家には高校生と中学生の二人の娘がいます。 むかしからお小遣いについては、最低限必要なものはあらかじめお金を渡していましたが、それ以外は労働の対価、簡単にいうとお小遣いによって渡すことにしていました。 その目的はお金の大事さを知ってほしかったからです。労働の対価として、お金があり、非常に大事な...

お金に振り回されない人生を目指したい

お金は大切です。 お金さえあれば、ある程度の幸せは保障されます。 50歳近くなってくると、お金のことについて考える機会が増えてきました。 若いころは、お金がなくても何とかなるけど、歳をとって体も弱り、仕事もできなくなるとお金だけが頼りになってくるからです。 でも一時期、老後のお金のことを考えすぎ...


このページの先頭へ